沼津で人気嬢を指名してみた企画②

静岡風俗


会社のバイトの人妻が、いつもTバック履いてるって知って以来、毎日その女に興奮してます。


どうもゆきひろです。


沼津で有名な巨乳嬢。
人気なので予約取りづらいのですが、日程合わせて行ってみました。

ではレポどうぞ。



沼津で有名な巨乳嬢

アンドエッセンス沼津

静岡県各所で展開する有名グループ店。

在籍嬢のほとんどが出稼ぎ嬢である同店だが、嬢の人数も多く、ビジュアルに関してはそこそこの女性が多いことから、選択肢としては外せないお店。

ただし、値段に関しては、静岡の中では高額

まず、基本料金が高い上に、『特別料金』という名目で、上乗せされる。

更に言えば、特別料金に決まりはなく、もはや店の言い値=利用料金という感じといった感じなので、ちょっと悪徳感は否めない。



プレー

今回も、沼津インター付近のホテルを利用。
予約時間通りに女性到着。

『こんばんは。よろしくお願いします。』

色気のある小柄な巨乳が入ってくる。

ブランド物であろう、綺麗なロングスカートに、小さ目なピチピチTシャツ。

少し大きめの声で、シッカリ挨拶する、
見た目も、性格も、比較的カジュアルな女性が到着。

年齢はおそらく30前後かなという印象。

荷物を置き、店に入電。
挨拶もそこそこに、風呂の準備を済ます、どちらかというとサバサバ系かな?

『お風呂溜めててくれたんですねー、
じゃあ早速入りましょうか。』

各自で脱衣を済ませ、浴室に向かう。

風呂場から、プレー開始。

改めて、日本人離れしたその巨乳。

大きく、ハリがあり、ものすごくボリューミー。

自慢の巨乳を、惜しげもなく僕に擦り付けながら、僕の裸体を洗ってくれる。

エロそうな眼付で僕のチンポを手に取り、若干皮を被ったチンポを優しくむいて、中までシッカリ洗ってくれる。

今度は僕の背後に回り、背中にも同様に、巨乳を押し当て、洗体。
最中も、背中から僕の体に手を回し、正面を洗体。もちろん、チンポも洗体。

勃起。

『おっきくなってますよ。』

彼女の入室から、クールな態度をとっていた僕に対し、『私の体に反応してるんでしょ。』と言わんばかりの口調。

挑発的な一面を持つ彼女ではあるが、その巨乳には逆らえない。

心も体も、

泡をキレイに洗い流してもらい、先に風呂を出る。
彼女も手際よくシャワーをすませ、雑談を交えながら僕の体をふいてくれる。

にしても、形のいい超巨乳に目が行く訳だが、プレー開始前からベタベタと、巨乳を触るのも野暮なので、ここは紳士にふるまい、巨乳には興味がないフリをして彼女に接する。

彼女も自身の体をふき、早々にベッドイン。

サバサバな見た目とは違い、プレーに関しては手際よく、会話に愛敬もある。

風俗歴も長いのか、プレーを楽しませてくれる女性である。


で、ベッドイン。

布団を足元に追いやり、大胆なキスから僕を攻め込んでくるふじこ。

乳首を触りながら、Dキス。

最初はねっとりと舌を絡ませ、徐々に大胆に。

僕が舌を出して応戦すると、それにこたえ、彼女も舌を絡ませてくる。

乳首も入念に舐め上げ、彼女の愛撫は僕の股間へ。

手で竿をしごきながら、玉を愛撫。

シッカリ固くなってきたところで、僕の竿をパクっと咥えこむ。

口の中に唾液をシッカリタメ、チュパチュパと、リズムよくフェラを行う。


気持ちいい。

チュポチュポ、

チュポチュポ、

エロそうな音を立て、巨乳を僕の足に押し当てながら、手で乳首もいじってくる。

触覚に加え、視覚や聴覚にも訴えてくるような、若い女性には中々できないさすがのテクニックに、更に興奮する僕。

で、パイズリ。

僕が腰を浮かせたところに、彼女が深く座り込み、僕の竿を彼女の豊満なオッパイで挟み込む。

今まで、他の風俗嬢から幾度となくされてきたパイズリだが、彼女のパイズリはその中でも絶品だった。

他の嬢の追随を許すことのない、圧巻のハリとボリュームは、ただ胸の大きい女性とは比べ物にならないくらい気持ちいい。

圧巻のボリュームで僕のチンポを挟み込み、快楽の世界へといざなう。

で、スマタ。

少し唾液を付けたマンコで、僕のチンポをスリスリ。

チンポでヌルヌルの彼女のマンコの感触を味わっていると、同時に彼女は、胸を僕に押し当ててくる。

ここまで、クールを装ってた僕。

『巨乳になんか興味ないよ。』というスタンスを取っていたが、そんな僕に強制的に胸を味わわせようという様なスタンスの彼女。

『オッパイ好きだから私呼んだんでしょ。
みんなそうだから。』

一生懸命に隠していた僕の下心は、彼女に見透かされていたらしい。

バレてしまっては仕方がない。

僕も開き直り、彼女の胸に、思いっきり顔をうずめ、彼女の巨乳の感覚を味わう。

至福である。

チンポは相変わらず勃起。
彼女自身で僕のチンポをクリに押し当て、
最初は唾液のヌルヌルだったのが、徐々にマンコから垂れ出る汁によってスマタの潤滑油へと変わってゆく。


攻守交替。

改めて彼女の耳元に優しくキスをし、胸を揉む。

オッパイ大好きなのはすでにバレている。

羞恥を晒しながら、彼女の胸を舐めまわしたり、顔を埋めてみたり。

男としての尊厳を完全になくしている態度。
そんな僕の頭を、彼女は優しくなでなでしてくれる。

心も体も、彼女の優しさに包まれながら、勃起したチンポを彼女のマンコに擦り付ける。

キレイに脱毛してある、パイパンマンコ。

見事な割れ目が、僕の亀頭を包み込み、今にもマンコに入りそう。

彼女が腰をクイっと、

マンコをチンポに近づけてくる。

inの合図なのか?

生ではあったが、そっと亀頭を彼女の割れ目に潜り込ませる。

彼女は自ら足を広げ、更に奥へと僕を誘導。

ゆっくり、確実に、
僕の亀頭は彼女の奥へと、歩を進めていく。

気持ちいい。最高に。

パイパンで、肉厚。程よい粘り気の彼女の愛液を、
最大に感じながら、
僕は彼女の奥へと入ってゆく。

『ア、気持ちいい。』

一番奥まで到達した時、
彼女も感じていた。

奥が気持ちいいのか、
ゆっくり、リズミカルに、彼女の奥に当たるようにピストン。

手に収まりきれない巨乳を揉みながら、
彼女の優しさの中で、僕のチンポはうごめく。

こみ上げる射精感に我慢できずに射精。

『気持ち良かった?』

自分の体とセックスに自身があるのだろう。
僕を試すように聞いてくる。

入室以来、淡々とプレーを進めてきた彼女だが、セックスには貪欲のようで、
彼女自身も楽しんでセックスしているように思えた。




射精したチンポをキレイに処理してもらい、ベッドに横になりながら、何かと話をする。

日記を見ている限り、自分の話を押し付けてくる系の女に見えたが、実際に話てみると、話題も豊富でおもしろい。

会話の最中も、必然的に目に入ってくる、巨乳を揉みながら、会話を進める。

彼女の方も、僕の回復の頃合いを見計らいながら、乳首やチンポを手で刺激してくる。

話も自然とエロい方に。

『またエロいこと考えてるの?もう大きくなってきちゃったよ。』

は、はい。
エロいことばっかり考えて、すみません。

『じゃあ、入れたいんでしょ。』

2回戦は、 前戯 無し。
彼女の方から、僕のチンポを手にとり、僕の上にまたがってくる。

既に湿っている彼女の膣内に、僕のチンポがめり込む。
騎乗位の態勢で、僕にまたがり、激しく腰を振る彼女。

プレーであることを忘れ、自身の快楽を楽しんでいるようである。

『オッパイ揉みたいんでしょ。』

僕の手を取り、自分の胸へ。

僕の上で、足を立て、奥まで、自分で当ててくるようなピストン。

我慢できずに射精した。



時間的には余裕があったが、プレーが満足すぎたので、風呂場へ。

彼女に体を洗ってもらうと、また元気になってきてしまったので、風呂場でも彼女の膣を拝借。

立ちバックでサクっと射精して、体を洗って、プレー終了となった。



総評

呼んでみるもんだね。

というのが率直な感想。

正直、店的にも、適当な女多いし、何となく彼女も例外ではないのかなと思っていたが、沼津でここまで圧巻のプレーをしてもらえるとは思ってなかった。

プレーだけで見れば、大満足ではあるが、彼女、ビジュアルがそこまでではないのと、その割には値段が高いので、余裕があって更に性欲を発散させたいというタイミングがあれば、リピしてもいいかなというレベル。

文句ではないが、
店のパネルや、写メ日記見ても、どちらかというと妖艶な感じのブランディングしているのだが、実際は妖艶系というよりは、ビッチ系半熟女という感じなので、そこら辺は了承しておいた方が良いと思う。


低身長、巨乳パイパンのビッチ系お姉さんを、とことん犯したいという時には、うってつけの相手である。

と、いうのが個人的な感想です。

90分で3万円くらいだったかな?

ちょっと覚えてないけど、詳細は店にご確認ください。



今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。



【編集後記】

ブログ作成、ちょっとさぼってましたが、本腰入れて更新していきたいと思います。

加えて、ユーチューブもやりたいんだけど、時間的にちょっと厳しい。

まあ、やれる範囲で頑張って更新していくので、よろしければ、今後も読みに来てください。




いつも最後までご愛読頂き、誠にありがとうございます。

ご意見・ご質問がございましたら、コメント欄にお気軽にコメントくださいませ。


注意

このブログ内の記事は、全てフィクションであり、私の妄想上の出来事です。

ご了承くださいますよう、お願い致します。


※ラインで情報交換しましょう※

※パチンコで勝ちたい方見てください※



※ツイッターのフォローもお願いします※
スポンサーリンク
静岡風俗
シェアする
ゆきひろをフォローする
全国風俗リアル体験紀

コメント

タイトルとURLをコピーしました