興味本位でぽちゃ専店に行ってみたら、色々すごかった

静岡風俗



これまで、全国の、様々な風俗店に行ってきた僕だが、何気にぽっちゃり専門店には行ったことがなかった。

最近、風俗にあんまり行ってないし、近場で安い風俗。しかも、巨乳確定の子と遊べると考えると、そんなに悪くもないかなと思い、ポチャ専門店に行くことを決意。

以下、レポになります。



お店に関して

今回行ったお店は、

いちゃぷよポッチャdoll沼津

静岡県に3店舗ある同店は、

東部>中部 > 西部

の純に、女性の在籍も多く、質も高い。(と、言われている)

まあ、実際は西部の在籍女性はほとんどいない状態なので、あながち間違いではないと言えると思う。



在籍女性は、パネル表記では18~25歳となっているが、実際は、18~35歳くらいだと思う。パネルで高齢の女性は注意が必要の場合もある。

また、この店では
【ポッチャ度】
という指標があり、女性のポチャ度合いを☆で示されている。

★軽くポチャ
★★ポチャ
★★★すごくポチャ

といった感じだ。(プロフィールの欄から確認できる。)

また、同店の最大の特徴として、値段の安さがある。

60分 9000円
90分 14000円
120分 18000円
※ヘブン割価格

といった具合だ。

この値段で風俗行けるのって、中々ないと考えると、むしろポチャ好きな男性にとっては優良店と言ってもいいんじゃないかな。

僕の場合、決してポチャ好きという訳ではないが、折角なので★3の巨乳嬢を指名。

まあ、そんな期待を持って、今回は風俗行ってきました。

プレー

22時に予約していたので、
21:45頃にホテルに入室し、お店に部屋番号を伝えて待機する。

女来ない

女来ない…

女来ない……

もはや帰ろうかと思ってたころ、やっとチャイムが鳴ったのは22:45頃だった。

扉を開けると、太った男性が立っていて、注意事項の書かれた紙にサイン。知り合い確認の為に、目をつぶって待っててくれと言われて女性の確認が終わり、女性入室。

『こんばんは。お待たせしました。』

待ちすぎて不機嫌だったが、とりあえずそこは抑えて挨拶する。



肝心の女性だが、想像の5倍太っていた。
キャンセル考えるレベルだったが、まあこれも経験だと思ってプレーすることに。
値段も安いしね。

パネルでは20歳表記のまゆかだが、実際は推定28歳くらい。
胸は超巨乳だが、お腹もすごい。

写メ日記などでは、ちょいロリ風に撮っているが、実際は普通かな。
ロリ風ではあるかもしれない。
仮に痩せていても、普通のレベルって感じかな。まあ、小柄でかわいらしい感じではあるかもしれない。

ソファーにすわり、少し雑談から軽くイチャイチャし、風呂へ行く。

先に自分で脱衣し、風呂に浸かりながら待ってると、全裸の女性が入ってくる。

よく、『太鼓腹』と言われるが、本当に和太鼓が腹に入ってるんじゃないかと思うくらい太っている。
そして、超巨乳はその腹の上にだらーんと垂れている。

冗談ではなくて、本当にこのくらいの迫力。
更に、背中やケツや様々な部分にも大量のぜい肉がついてるので、兎に角迫力がすごい。



普段であれば、風呂でイチャイチャしたり、軽く会話したりと、のんびりすごす派の僕であるが、今回は60分で頼んでいたので、特にのんびりすることもなく、体を洗ってもらい先に風呂を出る。

ベッドで待っていると、彼女が出てきてベッドへ入ってくる。

【ここからプレー】

腕枕で寝ていると、

『なんだか緊張しますね。』

と、上目使いで僕の方を見てくる。

風俗嬢って、何百人とベッドを共にしてきてるだろうけど、この瞬間は決まって女出してくるよね。絶対に。

時間もない中、ウダウダしてるので、僕からキス。
この瞬間、『意外とデブもいいじゃん。』って思ってしまう。

覆いかぶさってキスをするのも、胸板が厚いので僕が態勢を起こしてキスをする訳で、大変なのだが、胸も腹も柔らかい。母性を感じるというか、抱き心地がいいというか。

この感じがポチャ専店の魅力なんだろうなと思った。

彼女の方から僕のチンポをいやらしい手つきで刺激してくる。

僕の経験上、淫乱女じゃないとできない女の手つき。
おそらくエッチ好きの女性であろう。

『大きくなってきましたね。』

彼女の大迫力の胸を揉みながら、彼女に手コキされる。

フェラして欲しいとリクエストする。

普通の女性だと、四つん這いになりフェラするのが普通だと思うが、彼女の場合、四つん這いにはなれないらしい。
僕の下半身の横から態勢を起こしてのフェラ。

『オッパイ、足に乗っけてもいいですか?』

胸のボリュームがありすぎて、僕の足にオッパイを乗っけないとフェラできないらしい。

フェラに関しては、普通に気持ちいい。
つかうまい部類。

上下運動に頼る訳でもなく、唾液をたっぷり含んだ口でチンポの気持ちい箇所を適格に刺激してくる。

手技も織り交ぜて僕を気持ちよくさせようというホスピタリティを感じるフェラ。

んで、攻守交替。
人生初めての、ポチャを攻めるという経験。

とりあえず巨乳にうずくまってみる。
気持ちいい。

優しく胸の周辺から、乳首にかけて攻めてみる。
本気で感じている様子。

お腹にもうずくまってみる。
気持ちいい。

足元をサワサワして、マンコに手を伸ばす。

想像通りだが、太ももの肉が豊満で、マンコにたどりつかない。

が、両手を駆使して、ぜい肉をかき分けていけば、マンコが見えてくる。

太ももに溢れ出るくらいの大量の本気汁に塗れたマンコを手マンする。

マンコを手マンしてるのか、太ももを手マンしてるのかは定かではないが、とりあえず手マンを続ける。

風俗嬢特融の発酵臭とともに、マンコが濡れてくる。

そろそろと思い、セックスしたいと言ってみるが、断られる。

しょうがないので、彼女の胸にチンポを挟みながら腰を振って、云った。



風呂に入って終了。



総評

人生初のポチャ専門店の経験だった訳だが、

・抱き心地
・普通ではない超巨乳
・フェラテク
・安さ

といった面では意外にも満足といった内容だった。

単純にムラムラしてるのを発散したい時には利用してもいいかなという印象であるが、やっぱり僕たちって、風俗に対して『肉体的な気持ち良さ』よりも、『感動』を求めてる訳じゃん。

普段では絶対に出会わないくらいの超美人が、淫乱で、嫁や彼女ではしてくれないような夢のようなプレーをしてくれる。

といったようなことは、この店では期待できないかなという印象。

まあ、1人しか経験してないので、中にはかわいい子もいるかもしれないが、傾向としては、そこまでの感動はないのではないかなと予想できる。

静岡の中では在籍嬢も多いし、選択肢としては有りなのかな。

まあ、今後も使うことがあれば、再度レポしたいと思う。




いつも最後までご愛読頂き、誠にありがとうございます。

ご意見・ご質問がございましたら、コメント欄にお気軽にコメントくださいませ。


注意

このブログ内の記事は、全てフィクションであり、私の妄想上の出来事です。

ご了承くださいますよう、お願い致します。


※ラインで情報交換しましょう※

※パチンコで勝ちたい方見てください※



※ツイッターのフォローもお願いします※
スポンサーリンク
静岡風俗
シェアする
ゆきひろをフォローする
全国風俗リアル体験紀

コメント

タイトルとURLをコピーしました